本文へスキップ

明治から続く、良質な自家泉源掛け流しの湯をを持つ小さな宿

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0969-42-3021

◎日々更新◎『泉屋徒然日記』

アクセス

周辺地図

 
 
※当宿の駐車場は宿から少し離れております(徒歩一分。)お車でお越しの方は一度宿の玄関までお越しください。私共がご案内いたします。
※駐車場は無料となっております。

下田温泉 泉屋旅館

〒863-2803 熊本県天草市下田北1297-1
TEL.0969-42-3021


アクセス

ビル外観

自動車の場合

九州自動車道 御船ICまたは松橋ICより、松島有料道路を利用して2時間。
※無料駐車場完備しています(屋根付きもあり)。


船の場合

口之津(南島原市)〜鬼池:鬼池港より車で40分。
お問合せは、
島鉄フェリー TEL:0969-32-1727

茂木(長崎市)〜富岡:富岡港より車で45分。
お問合せは、
天草観光汽船株式会社 TEL:富岡0969-05-0705 茂木095-836-2613

蔵之元(長島)〜牛深:牛深港より車で1時間
お問合せは、
三和フェリー TEL:0969-73-2103

天草エアーラインをご利用の場合
天草空港より車で40分。
天草エアライン フリーダイヤル:0120-889-489

バスをご利用の場合
JR熊本駅前バス停または熊本交通センターより、快速あまくさ号に乗車して本渡バスセンターまで2時間30分。
お問合せは、九州産交バス TEL:096-325-0100

本渡バスセンターから下田温泉まで路線バスを利用し40分。
お問合せは、本渡バスセンター TEL:0969-22-5234

JRをご利用の場合
JR三角線 三角駅より車で1時間40分
JRの時刻検索は、JR九州ホームページへ
JR三角駅からレンタカー利用は、パールレンタカー TEL:0964-59-2888

周辺ガイド 〜下田の町を歩いたら〜

○○○公園写真

西海岸に沈む夕日 宿から徒歩5分

泉屋旅館からちょっと歩くと海にたどりつきます。
西海岸に沈む夕日は思わず息を飲んでしまいますよ。
夕日を目当てにお越しになる、お客様もいらっしゃるほどです。
日の入りの時刻より30分前には海にいる事をおすすめいたします☆。

車で3分の鬼海ヶ浦展望所もどうぞ!
こちらの景色は「夕日百選」にも選ばれていますよ。


○○○祭りイメージ

五足の足湯と観光案内所ぷらっと 宿から徒歩3分

誰でも無料で入れる広い足湯です。下田の人たちの憩いの場になっています♪



五足の足湯の向かいには下田温泉の案内所がありますです
スタッフの方に声をかけると天草の色んな情報が手に入りますよ。
天草の焼き物等も並んでいます。
ぷら〜っと♪気楽に寄られてみて下さい☆


○○○海浜公園写真

下田温泉センター白鷺館 宿から徒歩1分

サウナやうたせ湯、露天風呂等がある大浴場や、家族風呂、大衆浴場、がある温泉センターです。
下田では、昔からある家などはお風呂がない家もある為、古くから地元の人たちに愛されているお風呂屋です。
おいしい名物ちゃんぽんも食べられますよ♪2羽の白鷺が目印です。



○○○海浜公園写真

下田温泉神社 宿から徒歩1分


温泉の神様に感謝をし建てられた神社です。白鷺の口からは暖かな温泉が出ています。






さくら公園 宿から徒歩7分○○○海浜公園写真

5月の下旬頃には、ホタル鑑賞もできる、川沿いにある自然溢れる静かな公園です。
名前のとおり色々な桜が植えてあります。





「五足の靴文学遊歩道(入り口)」泉屋旅館〜徒歩10分

与謝野鉄幹や北原白秋等5人の若き文学者が歩いた道です(3.2キロ)。
入り口には五足の靴歌碑や航路図などが建っています。
途中には展望所があり、西海岸の風景を一望できます。
森林浴もでき気持ちがいいウォーキングスポットです。
鬼海ヶ浦展望所の付近に途中で降りる事もできますよ。

その他、大漁、海上安全の守護神として地元の漁師さん達が崇拝している「恵比寿様」や、
「道中日誌〜五足の靴〜」の一文が、温泉街の所々に立てられています。

下田温泉は浴衣で歩かれてかまいません。
下駄をはいてカランコロン♪させながら小さな温泉街を散策するのもいいですよ♪


このページの先頭へ
店舗写真

information店舗情報

下田温泉 泉屋旅館

〒863-2803
熊本県天草市下田北1297-1
TEL.0969-42-3021
FAX.0969-42-3451
→アクセス